某歯科医による偏ったブログ

ろくでもない話をさらに熟成

オーグメンチンの歯科適応について

 

 

 

誰かに聞かれた

去年の秋頃にオーグメンチン(クラブラン酸カリウム・アモキシシリン水和物)の歯科適応が認められ、当院も喜び勇んで導入したが切り札的な存在で、まだ処方したことがない。

 

そして、処方しないからちゃんとレセプトが通るのかわかっていない。

誰かに言われて不安になってしまった。

 

一応ここにちゃんと適応があると書いているのを証拠として残しておかねば!!と思った。

 

http://jsotp.kenkyuukai.jp/images/sys/information/20181001140547-D964F54FFC24613B7F12842D15242B5A76BA7B8F019365DA221D9B131CD3131D.pdf

 

f:id:spee:20190326164057j:plain

オーグメンチン1

f:id:spee:20190326164111j:plain

オーグメンチン2

f:id:spee:20190326164123j:plain

オーグメンチン3

f:id:spee:20190326164136j:plain

オーグメンチン4

 

自分としてはオーグメンチンはあくまでサワシリンでは厳しいような炎症に出すことにしているが、今の所サワシリンで間に合わなかったことがない。

クリンダマイシンも装備しているが1回も出したことがなく廃棄になりそう・・・

 

私はニューキノロンは生涯まだ投薬したことがないし、投薬する予定はない。以上!!