某歯科医による偏ったブログ

ろくでもない話をさらに熟成

T見大学の歯科医師がわいせつで逮捕・・・・

 

 

 

突如流れてきたニュース

横浜市にある大学の付属病院に勤務する29歳の歯科医師が、治療中に20代の女性患者の目をタオルで覆うなどしてわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは横浜市鶴見区にある「鶴見大学歯学部附属病院」の歯科医師、梅本寛之容疑者(29)で、警察によりますと去年12月、病院の診察室で、治療中に20代の女性患者の目をタオルで覆うなどしてわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつの疑いが持たれています。
女性は事件の2か月ほど前からこの病院に通院して、梅本容疑者の治療を受けていたということです。
当時、診察室には2人しかおらず、梅本容疑者の行為を不審に感じた女性が警察に相談したということです。
警察によりますと調べに対し容疑を認め、「ほかの患者にも同じことをしていた」などと供述しているということです。
警察はほかにも被害にあった患者がいるとみて、調べを進めています。
これについて「鶴見大学歯学部附属病院」は「担当者がいないのでお答えできない」としています。

 

目隠しをするのはよくあることなんだがなあ・・・。

歯を削った削片とか結構飛散しているんで、歯医者だってゴーグルとしかして防御しているしね。

しかし、これで目隠しすることに関してなんか言われるようになったら嫌だなあ・・・。

後材料を胸においてる歯科医院あるけど、あれもやばいよね

一歩間違えるとセクハラでしょう。