某歯科医による偏ったブログ

ろくでもない話をさらに熟成

ワクチン接種者を拒否する歯科医院

twitterでホットな話題

先日twitterで話題になった歯科医院があるのだが、そこの歯科医院のFBページには以下のような投稿がされている。

f:id:spee:20210513055310j:plain

ワクチン接種をした人は歯科医院立ち入り禁止

というものであるが、ワクチン内にウイルスが混入されているとかちょっとよくわからない文言が入っていて、何を考えているのかすでによくわからない。

 

さらに投稿をみてみる

さらに投稿をみてみると、ワクチンのことを枠陳、コロナのことを頃奈と呼称している。

f:id:spee:20210513055523j:plain

 

この漢字に使い方は、反ワクチンと言われる界隈でよく見られる使い方で、この院長自体も反ワクチンであることは間違いないようだ。コロナの事を567とかそういう感じで書く人も大体同じ界隈。

f:id:spee:20210513060258j:plain

しかし、医院の公式FBにこんな隠語をつかった投稿をすること自体、自分としては考えられないのだが、いいねが60ついたり30以上シェアされたりと、案外好評なのかもしれない。

 

マスクをすると思考能力が低下

マスクについても言及しており、マスクを長時間していると思考能力が低下して、感染にも弱くなる、と記載している。

f:id:spee:20210513060711j:plain

これに関しても反マスク、コロナは茶番系の界隈でよく出てくる話であり、この歯科医院の院長はこういう界隈に傾倒しているようだ。f:id:spee:20210513060938j:plain

この医院のサイトをみてみると院長は確実にマスクをしている。

また、他のFBの投稿でもマスクをしている。

f:id:spee:20210513073339j:plain

歯科治療中はマスクをして思考能力が低下していてもできるぐらいの治療だぜ、という感じのアピールだろうか?

 

さらに反フッ素

さらに反フッ素であることが投稿からわかる。

f:id:spee:20210513073912j:plain

自院でやるなら勝手だが、こういった健診業務で持論を述べるのはいかがなものか。

こういった方は健診業務に出るべきではないと私は思う。

医院のサイトをチェック

医院のサイトをチェックしてみるとさっそく日本の歯科100選に掲載された、というリンクがあるのだが、ご存じの通り医療広告ガイドラインに抵触している。

f:id:spee:20210513074257j:plain

最先端、世界トップレベル、などといった語句も散見されるが、これも医療広告ガイドライン違反である。なお、サイドバーのFBリンクから、例のコロナワクチン接種者お断りにいけるので、堂々と宣言していると考えて良いだろう。

f:id:spee:20210513074359j:plain

院長の経歴だが、限定解除していないと思われるサイトでこの経歴は医療広告ガイドライン違反である。

日本歯科・・・・( ´_ゝ`)

f:id:spee:20210513074452j:plain

どうもJIADSの事が大好きみたいで、サイトにも色々な所にJIADSの話が出てくる。

こんな人が隣にいるかも、と思ったらとてもそんなコースに行きたいと思えない。

 

他のサイトも

歯科医院の他にもサイトを持っており、以下の様に自分万歳な内容満載である。

以下の文章からするとメタルフリー+反フッ素+食育という方向性のようだ。

メタルフリーでフッ素を使わない予防歯科と食育を行い、内側からの健康を保ち鍛えるメソッド。

f:id:spee:20210513075214j:plain

しかし、この写真も普通にマスクしているけどね。

Twitterをやってる所まですでに調査は進んでいる。

 

終わりに

ちなみに医院は正当な理由がなく患者を断ってはいけない、という応召義務があり、コロナワクチン接種者を断る、というのは応召義務違反の可能性がある。

 

また、歯科医師法第1条の「歯科医師は、歯科医療及び保健指導を掌ることによつて、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もつて国民の健康な生活を確保するものとする。」にも反している可能性があるが、では処罰できるかというとなかなか難しいのではないかと思う。

 

どちらにしても反ワクチン、反フッ素、反マスクという人だけが通院できる敷居が高い歯科医院があり、患者(信者?)で溢れかえっているのかもしれない。